タケノコ掘りに出掛けてみた

4月に入ってそろそろタケノコ掘りの季節。

まだちょっと早いかとは思ったけど、雨上がりなので出掛けてみました。

子供達も参入。こいつら去年も何度か誘ったので、楽しさは分かってます。

途中まで車で行き、そこからは徒歩。

地元民しかしらない場所にひっそりと竹林があります。

勿論、うちの実家の竹林。誰にも遠慮は要りません。

3人で手分けして探しましたが、見つからず。

時々イノシシが食べた跡が残っていましたが、本当に小さなタケノコを上手に皮をむいて食べてました。

まだちょっと早かったかな。

今日は収穫出来ませんでしたが、月曜日にまた行ってみます。

タケノコ探してる中学生なんて中々いないでしょうね。

こういう体験を今のうちにしておけば、大人になっても頭の片隅に残ってるかな。

私の後にバドンを受け取ってくれるよう、少しずつ体験させてみようと思っています。

息子も畑仕事は嫌がるけど、タケノコ掘りは付いてくるのですよ。

ほとんど役に立たないのだけどね。

 

 

ついでに種苗店へ

最近は海田市駅北口の小田種苗店さんへ時々通ってます。

親切に作り方を教えてくれるので、参考になるのだ。

来週から鷹の爪・キュウリ・ナスの苗が入って来るそうなので、それを購入予定。

種も買って時間差で植えるかな。

まだ始めたてで知らない事ばかりなので、教えて貰いながらやっていこう。

赤紫蘇の種を植えたのがまだ生えてこないのが心配だな。

今月は植えるものが沢山あるので、毎日畑に行くのを楽しみに、お仕事も頑張ります!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事