お金に窮している人は考え方から違ってるのでは

投稿者: | 2015年4月19日
Pocket
LINEで送る

列車に乗るたいちんくん

 

 

本日はお仕事の関係で野外活動。小さな洞窟の中を発掘する作業がありました。しかもそこはゲジゲジの巣。

私、虫系統は苦手でして、足が沢山付いている奴は大層苦手としております。しかし、それは仕事ですのでやらなきゃなりません。昨日から頭から離れないゲジゲジの御姿。もう恐ろしくて心臓バクバクですよ。

ところでこの作業、どうしてももう一人作業員が必要でして(洞窟の中には入らなくても良い、なのでゲジゲジにも関わらなくて済む)作業員の確保に追われてました。

ゆうこん堂鍼灸院には若手も沢山来ますので、誰に声を掛けようかと。いつもお金が無くてお小遣いの少なさを嘆いている若手が何人かいたので声を掛けてみたのですが、反応は皆悪し。

確かに屋外の仕事だし、綺麗な仕事では無いけども、時給にしたらビックリするくらいの金額を提示したのよ。

お金が無いって言ってるからアルバイトを回してあげたのに(上から目線でスイマセン)条件の良いアルバイトを提示されても難色を示すばかり。

と、ここで気が付いたのですが、結局いつも愚痴を言ってる奴は楽な方に逃げてるだけじゃないかと。自己肯定ばかりに必死で自らの苦労はしないから仕事が回ってこない。仕事が回ってこないからお金が無いって言ってるだけじゃないかと思い当たったのですよ。

仕方ないので高校時代からの友人にダメ元で電話してみました。彼は車のディーラーでいつも忙しい。夜遅くまで働いてるし、土日出勤は当たり前。金曜日に電話して日曜日の仕事を手伝って欲しいと言った時にも、日曜日の午後からは仕事が入ってました。だけど返事は即OK。

お金のことは全く言わずに引き受けてくれました。結果、本日は雨の中にも関わらず嫌な顔せず手伝ってくれ、勿論高校時代からの付き合いなので息も合って仕事は無事終了(大量のゲジゲジはトラウマレベルですが)

仕事をバリバリにこなす彼にとっては当然少ない金額でしょうが、アルバイトにしてはビックリするくらいのお金を手にして帰って行きました。結局仕事が出来る奴って仕事が回ってくるのね。そして結果として報酬も増える訳だ。

私も時々お金に窮することがありますが、そんな時には今回の事案を思い返し自分の言動・行動に非が無いか考えようと思います。

妙に納得の一日。

そして友人に感謝の一日。ありがとう、本当に助かったよ♪

ゆうこん堂鍼灸院HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です