お姉ちゃんがお泊りの間、両親を独り占め...出来ずの息子

Pocket
LINEで送る

お姉ちゃん
お姉ちゃんが土曜日から1泊二日でグローバルキャンプに行ってる間、息子は両親の愛情を独り占めして
大喜びであった、なんて事は全然無くって、土曜日は大忙しなので息子には全くかまってやれず。
私は10分ほど昼ご飯を食べに帰っただけで後はずっとお仕事。嫁さんもほとんど帰らずで放置プレーの息子。
いつもならお姉ちゃんが一緒に遊んでくれるのに、土曜日は頼みのお姉ちゃんがおらず寂しい思いをさせました。
夜も結局私は遅くなって息子と遊ぶ時間は無し。ならば日曜日はと言えば、朝からお姉ちゃんを迎えに行く為に
両親は大忙し。何故か息子も張り切って、6時半から起きてきて宿題を済まし、そこから1時間以上お手伝いをしてくれました。
ばかたいちん
お布団閉まって・浴槽洗って.玄関掃除して、車で出掛けるころにはグッタリして車中で寝てました。
大好きなお姉ちゃん迎えに行くのがよっぽど嬉しかったのでしょう♪
途中竹原に寄ったのですが、そこではお母さんにしっかり甘えて独り占めしてました。
いつもは私の方にも寄って来るのに、日曜日はずっとお母さんの傍を離れず。やっぱりお母さん大好きなのね。
お母さんとたい
行きも帰りも高速道路は使わず下道だったので、私は運転に徹してました。
何故か最近急にハマったレッチリ(レッドホットチリペッパーズ)聴きながら運転してました。
仕事場の音楽、ずっとジャズとブルースばかりだったので最近飽きてきたのよ。
そしてお姉ちゃんを無事捕獲。
再会
お姉ちゃんと再開の図。
大好きなお姉ちゃん帰ってきて、大喜びの息子でした。仲の良い兄弟で良かった。
全く心配してませんでしたが、娘はお友達を沢山作って来たようで、本当に楽しそうでした。
娘は心配ないのですが、息子がどう成長していくか心配でしかありません。

ゆうこん堂鍼灸院HP

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です